読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レオンハルトジャパン公式BLOG

技術的な情報を公開するスペースです。

IOTA Wallet v1.0.4 インストール方法と送金方法

【2016/10/07(日本時間)追記】
 2016/10/21に IOTA はフェーズ2(全3フェーズ)にシフトします。その際、IOTA Wallet は v1.0.8 でリリース予定です。現在リリースされている v1.0.6 や v1.0.7 は使わずに v1.0.8 を待ちましょう。
 v1.0.6 は v1.0.5 に備わっているノードディスカリバリー( peer するノードを自動でサーチする機能)はなく、自分で peer 先を設定しないといけないので大変です。
 また、v1.0.7 はテストバージョン(主にストレステスト用)として位置付けられ GUI は提供していません。すべて CLI で行うので敷居が高いです。
 ほか、IOTA P2P Network と同期を楽にするデータベース(IRI:IOTA Reference Implementation ファイル)をコミュニティの方が公開しています。ダウンロード先はこちらです。

【2016/09/12(日本時間)追記】 2016/09/11(日本時間 深夜)に v1.0.5.1 がリリースされました。ダウンロード先はこちらです。変更箇所はバグフィックス( IOTA Wallet にログインできない問題 “Connection Refused” の解消)です。追加機能はありません。

【2016/09/08(日本時間)追記】 2016/09/07(日本時間 深夜)に v1.0.5 がリリースされました。ダウンロード先はこちらです。変更箇所はバグフィックス(Fixes indexOutOfBound error)ですので、下記の内容と変更はありません。

1. 目次

2. IOTA Wallet v1.0.4 のダウンロードとインストール

IOTA Wallet v1.0.4 が 2016/08/29 に公開されました。早速、IOTA Github からダウンロードします。ダウンロード先はこちらです。

  • インストール方法(日本語版)は IOTA Wallet v1.0.2 インストール方法と初期設定 です。「4. IOTA Wallet の初期設定」の設定は不要となりました。
  • インストール方法(英語版)は IOTA 開発者サイト です。
  • IOTA Wallet v1.0.x をインストール済みの方はアップグレード(上書きインストール)で問題ありません。
  • IOTA Wallet v1.0.3 リリース後(2016/08/09)に公開しなかった理由は、送金時のバグ(図 1 参照)を確認したので敢えて掲載しませんでした。IOTA Wallet v1.0.4 では正常に「送金/着金」できることを確認したので公開しました。

図 1: IOTA Wallet v1.0.3 のバグ

f:id:lhj:20160831141847p:plain:h500

3. IOTA Wallet v1.0.3 ~ v1.0.4 の変更箇所

  • IOTA P2P Network(tangle)のノードを自動で探してくれます。IOTA Wallet v1.0.3 では [Tools]→[View Peers] でホワイトリスト(whitelisted)の true が健康的なノードです。IOTA Wallet v1.0.4 ではホワイトリスト(whitelisted)がなくなっています。
  • IOTA Wallet v1.0.3 には「IRI.cfg」という設定ファイルがありましたが、IOTA Wallet v1.0.4 からは不要となりました。IOTA Wallet v1.0.4 をインストールした場合は「IRI.cfg」は生成されません。(図 2 参照)

図 2: Open Database Folder の画面

f:id:lhj:20160831141158p:plain:h500

4. 同期(トランザクション/マイルストーン)を楽にしよう

IOTA Wallet v1.0.4 にログイン後、同期が完了するまで非常に時間がかかるので、以下のリンク(IOTA 公式フォーラム)から zip ファイルをダウンロードしましょう。ファイルの解凍を行い、後述する PC の格納先にある *.iri を上書きしてください。図 3 の通り、IOTA Wallet の [Tools] → [Open Database Folder」を押して、PCの格納先を開きましょう。注意点は、IOTA Wallet をシャットダウンしてください。上書きできません。

Dropbox のファイル共有機能を使っていますが、Dropbox を使っていなくてもダウンロードが可能です。PC の格納先は以下となります。IRI の正式名称は「Iota Reference Implementation(IOTA リファレンス実装)」です。

図 3: Open Database Folder の表示方法

f:id:lhj:20160922220026p:plain

PC > ローカルディスク > ユーザー > [ユーザー名] > AppData > Roming > IOTA Wallet > IRI

5. 同期(トランザクション/マイルストーン)確認方法

IOTA Wallet v1.0.2 インストール方法と初期設定と同じですが、IOTA Wallet の同期確認は、IOTA チャット(Slack) に入って、botbox チャンネルの transactions / milestones を見てください。 milestones の値が同一になれば同期完了です。

図 4:IOTA Slack # botbox の画面

f:id:lhj:20160808120858p:plain

6. IOTA Tokens の送金方法

IOTA Wallet の SEND で送金するだけです。ステータスが [ ATTACHING TO TANGLE ] → [ TRANSFER COMPLETED ] になれば完了です。(図 4,5 参照)

図 5:[ ATTACHING TO TANGLE ] の画面

f:id:lhj:20160831151116p:plain:h500

図 6:[ TRANSFER COMPLETED ] の画面

f:id:lhj:20160831151134p:plain:h500

IOTA P2P Network(tangle)で承認されると、bundle(束:タバ)が 0% → 100% になります。送金先の IOTA Wallet が起動(同期)されていると短時間で 100% になります。(図 7 参照)

図 7:Show bnundle 0% と 100% の画面

f:id:lhj:20160831151717p:plain:h500

7. IOTA エクスプローラーでの確認方法

IOTA Wallet 上で IOTA Tokens の送金/着金が確認できました。では、IOTA エクスプローラー(tangler)を使って確認しましょう。このエクスプローラーは IOTA コミュニティの方が作成したサイトです。LHJ さんの IOTA Address は以下で、IOTA Tokens をどのくらい持っているのか( Balances )を確認してみます。

IOTA Address(90字):
XQEDUBLZHXOYPVXBAGHCNSJKUBBRCKTCVOSIUNFVD9KOXDWNOWKYSIGUDFQAEMWYVGYU9IMGXKQSSQTKPSRHGBLXBP
IOTA エクスプローラー(tangler)確認結果:
{
    "balance": 107589989989,
}

つまり、LHJ さんは 107.5… Giga IOTA( 1.5 Bitcoin 相当 )を所持していることがわかりました。

8. IOTA Tokens がほしい場合

LHJ さんの Twitter ID @leonhard_jp に「クレクレ」とリプしていただけば「無料」で送金します。自分で送金/着金テストをしてみましょう。Twitter や IOTA Slack Japanese チャンネルでフィードバックをお願いします。IOTA コミュニティにフィードバックするのが LHJ さんの役割(ロール)の1つです。

Let’s try IOTA !

9. LHJさんに寄付のお願い

 2017年初夏に IOTA の首都(ベルリン)に行き、IOTA プロジェクトメンバーと直接会って「IoT x blockchain」について議論を深めたいと思っています。そして、ベルリンで大型バイク(アフリカツインの中古)を買い、EU諸国をツーリングしながら IOTA コミュニティーと会ってこようと思います。
 旅程は2ヶ月間。日本からベルリンまでは直行便がないのでヘルシンキフィンランド)を経由してドイツに入国します。その後、ベルリン→スイス→オランダ→フランス→ロンドン→スペイン→ポルトガルと移動し、最終地点は「ユーラシア大陸の最西端:ロカ岬」です。
 IOTA コミュニティーと意見交換を行い「IoT x blockchain」のユースケースを作りあげ、これを日本に持ち帰って、皆様へ公開(提供)したいと思っています。
 費用はざっくり計算しても 30 Bitcoin かかります。もし、IOTA 日本語情報サイトを評価し、かつ、この挑戦に賛同していただければ寄付をお願い致します!

Bitcoin

1GfLHDwTuQssfy5UKW3wWBpYAHe2n8rrmu

何卒、よろしくお願い致します!